閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ウラン リチウム
2021年2月16日 リマ 栗原健一

ペルー:Plateau Energy社、FalchaniリチウムプロジェクトおよびMacusaniウランプロジェクトのAmerican Lithium社への売却を発表

 2021年2月12日付け地元紙によると、Plateau Energy社は2月11日、American Lithium社に対してFalchaniリチウムプロジェクトおよびMacusaniウランプロジェクト(共にPuno州)を売却することで同社と合意した旨発表した。
 American Lithium社はPlateau Energy社を完全買収する一方、Plateau Energy社の株主はAmerican Lithium社の権益21%を取得する。
 Plateau Energy社によれば、本オペレーションは債権者集会やカナダの規制当局による承認を得た後、2021年5月頃に完了することが見込まれている。
 なお、Plateau Energy社は、子会社Macusani Yellowcake社を通じてこれらのプロジェクト2件を構成する合計151鉱区を保有していたが、このうち32鉱区が、鉱区維持料の支払いの遅れを理由として地質鉱業冶金研究所(INGEMMET)によって2018年に取り消され、司法での争いに発展している。さらにINGEMMETは、この中の9鉱区を2020年11月に自由請願鉱区として開放し、100を超える請願が行われたことなどを受けて、同社は政府機関、特にINGEMMETに対する不信感を表明していた。

ページトップへ