閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2021年2月17日 サンティアゴ 椛島太郎

アルゼンチン:Olaroz塩湖リチウムプロジェクトのStage3 Scoping Studyを開始

 2021年2月10日付け地元メディアは、Orocobre社が66.5%、豊田通商が25%、Jujuy州政府が8.5%を所有するOlaroz塩湖リチウムプロジェクトについて、2021年第1四半期に第3次拡張のためのScoping Studyを開始すると報道した。Orocobre社の2020年第4四半期決算発表では、年産25~50千tの生産拡大を検討すると述べている。現在、第2次拡張工事が進行中であり、進捗率は50%である。

ページトップへ