閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年2月17日 ジャカルタ 川村伸弥

インドネシア:錫輸出額、26%減少

 地元メディアが2021年2月11日に伝えたところによると、インドネシア貿易省のデータによれば、インドネシアの精製錫の今年1月の輸出額は、主に輸出量の急激な減少により89.91mUS$で、2020 年同月の120.99mUS$から26%減少した。輸出量は、2020 年同月の7,137.58tから42%減の4,144.60tとなった。同省によると、2021年1月の錫インゴットの平均価格は、2020年12月の平均価格から12%上昇し21,701.11US$/tとなった。

ページトップへ