閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
PGM(白金族) ニッケル
2021年2月18日 ロンドン 遊佐茂雄

英:Anglo American、2020年第4四半期の生産報告書を公表

 2021年1月28日付けのプレスリリースによると、Anglo Americanは2020年第4四半期の生産報告書を公表した。2020年第4四半期の生産量は、銅が168千tで前年同期比6%増、白金族は1,706千ozで同7%減、ニッケルは11.7千tで同増減なしであった。銅については、チリのLos Bronces銅鉱山が処理用の工業用水へのアクセスを確保し34%増加したこと等によるものである。白金族については、南アMogalakwena白金族鉱山で3%、南アAmandelbult白金族鉱山で22%減少したこと等によるものである。
 2020年通年の生産量は、銅が647千tで前年同期比1%増、白金族は3,809千ozで同14%減、ニッケルは43.5千tで同2%増であった。
 2021年の生産ガイダンスは、銅が640~680千t、白金族は4.2~4.6百万oz、ニッケルは42~44千tである。

ページトップへ