閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年2月18日 ヨハネスブルグ 原田武

ナミビア:Uis錫鉱山、オフテイク契約を延長

 2021年2月15日付け英AfriTin社の発表によると、同社が所有するナミビアUis錫鉱山について、錫精鉱の取引先であるタイThaisarco社との間でオフテイク契約を3年間(2023年11月まで)更新した。また、AfriMet Resources AG社との間で、タンタル精鉱について、引渡し時の前払いオプションを含むオフテイク契約(12か月間)を締結した。AfriMetは、スイスを拠点とする非鉄金属商品を扱う商社であり、アフリカの3T金属(錫、タンタル、タングステン)も取り扱う。Uis錫鉱山は、再開発プロジェクトを経て2019年8月に操業を開始し、2020年11月にPhae1の目標精鉱生産量の60t/月を達成した。

ページトップへ