閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2021年2月24日 ジャカルタ 川村伸弥

インドネシア:Nornickel、インドネシアのニッケル生産が90万tに達すると予想

 地元メディアが2021年2月17日に伝えたところによると、ロシアの鉱業大手Nornickelは、新規のニッケル銑鉄プロジェクトが着実に進んでいることから、インドネシアでのニッケル生産は2021年に90万tに達すると予想している。同社は2020年の財務報告の中で、インドネシアでのニッケル生産の大幅な増加は、中国でのニッケル銑鉄生産の減少を十分に相殺するもので、2021年の世界のニッケル余剰は9万tにとどまると予測した。
 同社によれば、2021年には世界のニッケル需要は8%増加し、2021年には、主にインドネシアでのステンレス鋼生産の増加(36%増)、中国でのステンレス鋼の緩やかな成長(3%増)、そしてバッテリー部門による消費の大幅な増加(21%増)が予想されるとしている。

ページトップへ