閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2021年2月24日 ジャカルタ 川村伸弥

インドネシア:PT Harum、買収ニッケル鉱山が2022年に生産開始予定

 地元メディアが2021年2月19日に伝えたところによると、インドネシア証券取引所(IDX)上場の石炭採掘会社PT.Harum Energyは、2022年後半に、North Maluku州で新たに買収した鉱山からニッケル鉱石の生産を開始する予定。同社CEOのRay Gunara氏によると、同社は鉱山インフラの開発を含む鉱山での初期作業を開始する予定で、必要な投資は、10~15mUS$の範囲になると述べた。
 同社は今月、スイスを拠点とするニッケル企業Solway International GroupのAquila Nickel Pteから、PT Positionの51%の株式を80.325mUS$で取得するとともに、オーストラリア証券取引所(ASX)上場のニッケル鉱山・製錬会社のNickel Mines社の5%の株式を取得していた。

ページトップへ