閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
カリウム ボロン/ホウ素 リチウム
2021年3月5日 バンクーバー 佐藤すみれ

メキシコ:加Advance Gold社、リチウム有望鉱区買収を発表

 2021年3月2日付け報道によると、加Advance Gold社(本社:カムループス)は、墨Hot Spring Mining社がZacatecas州およびSan Luis Potosi州に保有するリチウム・カリウム・ホウ素有望鉱区の権益90%を購入する契約を交わした。同社がメキシコに保有する現地法人Advance Gold S.A. de C.V.を通じて契約が結ばれ、計13箇所の塩湖および特許取得済の抽出方法を採用したパイロットプラントが買収の対象となる。Hot Spring Mining社は10%の成功報酬(carried interest)を保持し、商業生産時に参加権益に変換される。Advance Gold社は取引承認後に同社の株式500万株を譲渡するほか、プラント購入のため2年の期限内に150kUS$を支払うことなどが条件とされている。Advance Gold社のAllan Barry Laboucan CEOは、同社の事業ポートフォリオの多様化に期待感を抱いているとコメントしたほか、プラント設計者である国立工科大学高等研究センター(CINVESTAV)のRoberto Perez Garibay博士によって確立された抽出技術により短期間でリチウム生産段階に進められる可能性があると述べた。同社は取引成立後の最優先事項として、パイロットプラントの試験実施のため、バルクサンプリング開始を計画している。

ページトップへ