閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2021年3月9日 ジャカルタ 川村伸弥

インドネシア:司法長官事務所、汚職容疑者のニッケル鉱山、炭鉱を没収

 地元メディアが2021年3月1日に伝えたところによると、インドネシア司法長官事務所(AGO)は、国営保険会社PT Asabriにおける汚職事件で、2人の主要容疑者が所有するニッケル鉱山と炭鉱を没収した。AGOディレクターのFebrie Adriansyah氏は、Heru Hidayat氏が所有するWest Java州Sukabumi、Sulawesi、Kalimantanにある3つの炭鉱とニッケル鉱山を没収したと述べた。詳細には触れていない。また同氏は、AGOによりBenny Tjokrosaputro氏が有する炭鉱は没収されたと付け加えた。さらに同氏は、AGOが、Heru Hidayatが共同所有する海上輸送会社でインドネシア証券取引所(IDX)上場のPT Trada Alam Mineraが所有するLNGタンカーのAquariusを含む20隻の船舶を押収したと述べた。

ページトップへ