閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年3月16日 リマ 栗原健一

ペルー:Antapaccay銅鉱山、地域住民によるアクセス道封鎖で操業停止

 2021年3月11日付け地元業界紙によると、Minera Antapaccay社は3月9日、Antapaccay銅鉱山(Cusco州)へのアクセス道が地域住民によって封鎖されたため、操業を停止するとの声明を発表した。
 本声明によれば、政府の多セクター委員会とEspinar郡内の11のコミュニティは、同社の活動(Coroccohuayco銅プロジェクト)による環境への影響の特定やモニタリングを行うための現場訪問を予定していたが、期日の調整で折り合いがつかず対話が決裂した結果、3月8日からこれらコミュニティによる抗議行動やAntapaccay銅鉱山へのアクセス道封鎖が開始された。
 また、鉱山設備への襲撃や従業員への投石による攻撃が行われているために人員の移動ができず、鉱山への食糧や水、原料などの供給もできない状況であることから、操業継続は困難であると説明、従業員や業者の安全確保の点からも活動を停止せざるを得ないとしている。さらに、鉱山の操業停止は地域のサプライヤーとの契約停止や社会プロジェクトの中止をも意味しているとの見解を示した。
 その上で、道路封鎖を伴う今回の抗議行動はEspinar郡全体の経済再生に打撃を与えるものだとし、関係当局に対して早期の協議再開を呼び掛けた。

ページトップへ