閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年3月23日 シドニー Whatmore康子

豪:BHP、中国の自動車シンクタンクと中国における運輸機関の電動化に関するパートナーシップ契約を締結

 2021年3月18日付けの地元メディアによると、BHPは、中国の自動車シンクタンクAutomotive Data of China(ADC)と、中国における運輸機関の電動化に関する調査のパートナーシップ契約を締結したことを明らかにした。同社とADCはこのパートナーシップに基づき今後2年間、中国において省エネ型の新燃料自動車を開発する上で重要な要素となる製造バリューチェーン、効率性、消費者動向、電池化学などに関する研究の相互協力を行っていくとされている。ADCのFeng Yi理事は今回のパートナーシップ契約の締結に際し、「今後数年間、中国の自動車産業の戦略的な成長において、省エネ型の新燃料自動車が優先されることになる。」と述べた。ADCは、中国の自動車技術に関する研究機関China Automotive Technology and Research Center(CATARC)の系列である。

ページトップへ