閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年3月30日 ロンドン 倉田清香

スウェーデン:Boliden社、低カーボンフットプリントの銅製品に関する初の供給契約を締結

 2021年3月17日付けのプレスリリースによると、スウェーデンBoliden社は、カーボンフットプリントの低い銅の供給に関する初の契約を締結した。低フットプリントの銅製品には2つのカテゴリーがあり、最初のカテゴリーはスウェーデン北部及びフィンランド北部の自社の鉱山でクリーンエネルギーを使用して生産された銅(Low-carbon Copper)であり、第2のカテゴリーは2次材料からリサイクルされた銅(Recycled Copper)である。いずれも銅1kg当たりの二酸化炭素排出量は1.5kg未満であり、世界で最も低いカーボンフットプリントの精錬銅の1つであるとしている。

ページトップへ