閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年3月30日 シドニー Whatmore康子

豪:Fortescue社、25mA$を投じて職業訓練生200人を社内養成するプログラムを開始

 2021年3月25日付けの地元メディアによると、豪Fortescue Metals社は、同社が25mA$を投じて約200人の職業訓練生を社内養成するプログラムを開始したことを明らかにした。Fortescue社はこのプログラムにおいて、自動運転トラックなどの自動設備の操作、保安、総務、人材などの分野を対象に含め、第1回目の訓練生養成として自動設備の操作を訓練する12か月間のコースを最近開始したとしており、同コースの訓練生の60%が女性、85%が先住民コミュニティの出身者であるとしている。同社のElizabeth Gaines CEOは、同プログラムの開始に関して、「我が社は、我が社の成長と発展によってコミュニティが恩恵を受けることを確かなものとするという責任のもと、WA州において職業訓練や雇用の機会を提供していく。」と述べた。同社の2019/20年度における従業員数は約15,000人であるとされている。

ページトップへ