閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2021年4月5日 リマ 栗原健一

ペルー:労働監査監督庁(SUNAFIL)、COVID-19感染対策違反でShougang Hierro Perú社に対し罰金を検討

 2021年3月31日付け地元業界紙によると、労働監査監督庁(SUNAFIL)は、Marcona鉄鉱山(Ica州)に対する安全・衛生監査を実施した結果、「COVID-19防止対策」に基づく清掃や消毒のほか、COVID-19検査の当局への結果報告が履行されていなかったうえ、適切な是正措置を行わなかったことを理由として、Shougang Hierro Perú社に対して283,756PENの罰金を科すべきであるとの見解を明らかにした。
 SUNAFILは、同社に対する行政処分プロセスは、罰則を適用することで、今後、安全衛生規定の不履行により従業員の安全や生命が再度リスクに曝されることを回避するものであるとしている。

ページトップへ