閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2021年4月6日 ジャカルタ 川村伸弥

インドネシア:PTVI、2021年は収益が減少すると予想

 地元メディアが2021年4月1日に伝えたところによると、インドネシア証券取引所(IDX)上場のSouth Sulawesiのニッケル鉱業会社PT Vale Indonesia(PTVI)は、2021年の収益は2020年から11%減少し683.3mUS$になると予測している。同社はコロナウィルス禍の影響を受け、第4電気炉の再建計画を2020年第4四半期から2021年第2四半期に延期した。同社は2020年の年次報告書で、再建には5か月かかると推定しており、2021年の生産に影響を与えると述べている。
 同社の2021年の資本支出は約195mUS$の予定で、第4電気炉の再建、鉱山開発の継続、重機の交換、ニッケルマット加工プラントでの生産能力の増強が予定されている。

ページトップへ