閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2021年4月8日 シドニー Whatmore康子

豪:WA州上訴裁判所、Kwinana水酸化Li製造工場の建設費未払いに関する中Tianqi社の上訴を退ける

 2021年4月1日付けのメディアによると、WA州上訴裁判所は、中Tianqi(天斉リチウム)社のWA州Kwinana水酸化リチウム製造工場の建設費未払いに関する上訴を退け、同工場の建設を請け負った豪州のエンジニアリング企業MSP社に対し、39mA$を同裁判所の信託基金への入金を通じて2021年4月9日までに支払うよう命じた。Tianqi社は同裁判所による今回の決定には不服はないとしており、今後も同社がMSP社と非公開の調停を続け、Kwinana工場において問題の是正を行い、生産を開始することに注力していくとしている。同工場は、Tianqi社と豪IGO社が権益比率51%、49%で保有するが、2020年にTianqi社の資金繰りがLi価格の下落やCOVID-19流行によって悪化したことを背景に第1ステージの立ち上げ完了見通しが延期されている。

ページトップへ