閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2021年4月9日 サンティアゴ 兵土大輔

ブラジル:証券取引委員会、Vale元CEOと取締役を起訴

 2021年4月6日付け地元紙によると、証券取引委員会は、2019年1月に発生したValeのBrumadinho鉄鉱山尾鉱ダム決壊事故に関連した不正行為の疑いで、同社のFabio Schvartsman元CEOとのGerd Peter Popping元取締役を起訴した。
 なお、Valeは2021年2月、同事故に関する環境および社会的被害に対する補償として、37.7bBRL(ブラジルレアル:7bUS$)を支払うこととしてMinas Gerais州と合意している(2021年2月10日付 ニュース・フラッシュ:Vale、Brumadinho鉄鉱山尾鉱ダム決壊の補償でMinas Gerais州と7bUS$で合意参照)。

ページトップへ