閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年4月16日 バンクーバー 佐藤すみれ

メキシコ:連邦政府、経済省に抽出活動調整室を新設

 2021年4月11日付け大統領令によると、連邦政府は、経済省に抽出活動調整室(La Unidad de Coordinación de Actividades Extractivas)を新設した。これは経済省の内部規則改革の一部として行われたものであり、同調整室の役割として、「憲法第27条に定められたあらゆる鉱業活動の調整」、「メキシコ地質サービス庁(SGM)、鉱業振興信託(FIFOMI)、Exportadora de Sal, S.A. de C.V.(三菱商事が49%、メキシコ政府が51%出資する製塩会社)間の調整」、「国内および国外での投資活動の調整」等が規定されている。同室の設置は2020年に廃止された鉱山次官室を補うものとされるが、室長の任命に関しては現時点で明らかになっていない。

ページトップへ