閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
2021年4月21日 ジャカルタ 川村伸弥

インドネシア:PT Inalum、中国企業と協力し炉を最新化

 地元メディアが2021年4月14日に伝えたところによると、インドネシア国営アルミニウムメーカーPT Inalum(Persero)は、North Sumatr州の製錬施設のアップグレードと炉の最新化により、アルミニウムの生産能力を増強する予定。同社は、Shenyang Aluminum & Magnesium Engineering & Research Institute(SAMI)、インドネシア国営エンジニアリング会社PT Waskita Karya、民間企業PT Unefecoの3社と協力するため、協力協定に調印した。PT InalumのSophia Issabella Watimena事務局長は、技術のアップグレードにより、生産能力は25千t/年増加すると予想されると述べた。

ページトップへ