閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年5月6日 ジャカルタ 川村伸弥

インドネシア:Batu Hijau銅・金鉱山の操業、事故により一時的に停止

 地元メディアが2021年4月26日に伝えたところによると、インドネシア・エネルギー鉱物資源省は、鉱山労働者1名の死亡事故発生により、West Nusa Tenggara州West Sumbawaにある金・銅鉱業企業PT Amman Mineral Nusa Tenggara(AMNT)のBatu Hijau銅・金鉱山の操業を一時的に停止した。同省鉱物石炭総局Lana Sari鉱物石炭技術環境局長は、2021年4月23日に、PT McMahon Indonesiaの従業員が現場でトラックを運転中に事故が発生し、同事故の調査を目的として操業が停止したと述べた。

ページトップへ