閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年5月11日 ロンドン 倉田清香

ドイツ:欧州委員会、Aurubis社及びTSR Recycling社のJVを承認

 2021年4月22日付けのプレスリリースによると、欧州委員会は独Aurubis社と独TSR Recycling社(TSR社)が計画中のJVに関する合併コントロールクリアランスを発行した。JVの名称は、Cablo GmbH社(Aurubis社40%、TSR社60%)となる。2020年11月からAurubis社の子会社であるCablo Metall-Recycling und Handel社とTSR社は、ケーブルの顆粒状の銅及びプラスティックの回収を目的としたJV設立の意向を表明していた。

ページトップへ