閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年5月19日 シドニー Whatmore康子

豪:BHPなど鉱業メジャー3社、鉱石運搬トラック電動化の革新技術を支援するコンペティション「Charge on Innovation Challenge」を実施へ

 2021年5月14日付けの地元メディアによると、BHP、Rio Tinto、伯Valeの鉱業メジャー3社は、豪州の鉱業関連団体Austmineと共同で、鉱石運搬トラック電動化の革新技術に関するコンペティション「Charge on Innovation Challenge」を実施することを明らかにした。このコンペティションは、温室効果ガス(GHG)の排出削減と鉱山における生産性や保安性の向上を実現する、鉱石運搬トラック電動化の革新的な技術を開発する業者を競争形式で世界中から募集し、同コンペティションの参加者に対して技術の資金援助や紹介、鉱山における試運転などの機会を提供するもので、主に電動トラックの充電ステーションに関する技術に焦点を当てたものであるとされている。Charge on Innovation Challengeは、同コンペティションに協賛する鉱業企業も、募集中であるとしている。

ページトップへ