閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年5月26日 シドニー Whatmore康子

豪:SA州政府、新規探鉱への助成イニシアティブ「Accelerated Discovery Initiative」で総額4.5mA$をAlliance Resources社など22社に交付へ

 2021年5月21日付けの地元メディアによると、SA州政府は、同政府が10mA$の枠を設けて2019/20年度から3年間にわたり実施する探鉱助成イニシアティブ「Accelerated Discovery Initiative:ADI」の第2ラウンドにおいて、総額4.5mA$の助成金を22社に交付することを明らかにした。同政府は、ADIによる助成対象となる探鉱プロジェクトを、「鉱物や地下水源を捕捉し、地域や農村コミュニティを支援するデータ、先住民雇用の機会、革新的な探鉱技術の開発と適用などの恩恵を提供するプロジェクト」と定めている。同政府によると、今回のラウンドで交付される助成金には、豪Alliance Resources社がGawler Cratonで行う探鉱モデル作成に対する300kA$、豪Western Area社がSahara鉱徴地で行う探鉱モデルのテストに対する300kA$、豪Fortescue Metals Group社が行う、地球物理や地質年代に関する探査とEastern Eyre Peninsulaなどにおける重力調査の2件に対する200kA$、120kA$などが含まれるとされている。

ページトップへ