閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2021年6月1日 ジャカルタ 川村伸弥

インドネシア:PTVI、Central Sulawesi州のニッケル製錬所に2bUS$投資

 地元メディアが2021年5月27日に伝えたところによると、インドネシア証券取引所(IDX)上場のニッケル鉱山会社PT Vale Indonesia(PTVI)と中国のパートナー企業は、Central Sulawesi州Bahodopiでフェロニッケル製錬所を開発するため2bUS$を支出する予定。同社CEOのFebriany Eddy氏は、パートナー企業とともに鉱山開発に140mUS$を支出し、残りは製錬所開発に投資すると述べた。同氏によると、同社はプロジェクト運営のため、新たな子会社PT Bahodopi Nickel Smelting Indonesiaを設立した。同製錬所では、70千t/年のフェロニッケルを生産予定。同社CFOのBernardus Imanto氏は、プロジェクトの最終投資決定は2022年初頭になると述べている。

ページトップへ