閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年6月4日 リマ 初谷和則

ペルー:運輸通信省、南部鉱物輸送道アスファルト舗装のための土地買収を継続

 2021年5月28日付け現地紙によると、運輸通信省(MTC)は、全長500kmにおよぶ南部鉱物輸送道のうち324kmをアスファルト舗装する計画に必要な土地の買収について、Cusco州Chumbivilcas郡Furabambaコミュニティの638名に対する支払いを開始した旨明らかにした。
 本舗装計画の対象である324kmはApurimac州とCusco州にまたがる区間で、Apurimac州側では2021年初頭、既に支払いが実施されている。
 MTCは、舗装の実施により安全性が向上し粉塵の発生も抑制されることで、対象地域における生活の質は改善するとしつつ、今後も住民との協議調整を行うとしている。

ページトップへ