閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ルチル レアアース/希土類 ジルコニウム チタン
2021年6月8日 北京 塚田裕之

中国:盛和資源、レアアース金属加工技術・生産拡張等に13.68億元を投入予定

 現地報道によると、2021年5月28日、盛和資源控股股份有限公司は、非公開で最大1億600万株のA株を発行した。調達資金総額は最大13億6,800万元で、盛和資源(江蘇)レアアース有限公司のレアアース分離精製ラインの建設事業、レアアース金属加工技術の改善・拡大事業、研究開発センターと情報センターの建設事業、環境保護施設の強化事業、流動資金の補充に充てる。
 このうち、募集額が最大なのは盛和資源(江蘇)レアアース分離精製ライン建設事業で、4億8,600万元を調達する。500t/年のレアアース鉱石(REO酸化物換算量)を処理する分離精製ラインを新たに建設するほか、5,000t/年のレアアース鉱石の生産能力を新たに追加し、レアアース酸化物の生産規模を拡大する。
 盛和資源は、国土資源部傘下の中国地質科学院鉱物総合利用研究所を筆頭株主とする上海証券取引所上場企業である。レアアース業務を中核とし、レアアース精鉱、レアアース酸化物、レアアース化合物、レアアース金属、レアアース冶金材料、レアアース触媒材料、ジルコンサンド、チタン精鉱、ルチルなどを主な製品とし、新エネルギー、新材料、省エネ・環境保護、航空宇宙、軍需工業、電子情報などの分野で広く利用されている。

ページトップへ