閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年6月9日 リマ 初谷和則

ペルー:大統領選挙はCastillo候補が僅差でリード

 2021年6月6日に第2回大統領選挙(決選投票)が行われた。日本時間2021年6月9日8時現在の国家選挙管理局(ONPE)の発表によると、開票済み(Actas Procesadas)98.152%、集計済み(Actas Contabilizadas)96.589%の状況で、得票率はCastillo候補(Peru Libre党)が50.268%、Fujimori候補(Fuerza Popular党)が49.732%と、Castillo候補が僅差でリードしている。Fujimori候補は首都のあるリマ州で優勢であるものの、Castillo候補は地方の大規模鉱山が位置する多くの州で圧勝となっている。

ページトップへ