閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年6月16日 ジャカルタ 川村伸弥

カンボジア:金の商業採掘を開始

 地元メディアが2021年6月11日に伝えたところによると、カンボジアのHun Sen首相は、Mondulkiri州南西部Keo SeimaのOkvau地区で、6月21日から金の商業採掘を開始すると発表した。豪州鉱山会社のRenaissance Minerals(Cambodia) 社が14年間にわたる探査・研究を経て実現したもので、国際基準に準拠した90%の金を含む金の半製品を製造することでOkvau金プロジェクトを商業化、マインライフは8年で、平均3t/年の金が生産されるとしている。Hun Sen首相は、このプロジェクトが1.85mUS$/年の税引前キャッシュフローを生み出し、ロイヤルティと税金から40mUS$が国家予算に計上されることを期待しており、金鉱産業には未開発の可能性が眠っているとしながらも、この分野への投資には専門家と高度な技術、そして長期的なコミットメントが必要であると強調した。

ページトップへ