閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年6月23日 シドニー Whatmore康子

豪:豪連邦ARENA、エネルギーコストの節減や温室効果ガス排出削減の研究を対象とする43mA$枠の助成プログラムを開始

 2021年6月15日付けの地元メディアによると、再生可能エネルギー産業を支援する豪連邦政府機関ARENA(Australian Renewable Energy Agency)は、エネルギーを大量に消費する事業が実施するエネルギーコスト節減や温室効果ガス(GHG)排出削減の研究を対象に43mA$枠の助成プログラム「Industrial Energy Transformation Studies Program」を開始したことを明らかにした。ARENAは同プログラムにおいて、総額25mA$の助成枠による第1ラウンドを2021年7月6日から開始して申請者を募集するとしている。ARENAによると、同プログラムによる助成金交付額の幅はFSとエンジニアリング研究によって異なり、それぞれ1件につき100~500kA$、250~5,000kA$であるとされている。

ページトップへ