閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年7月9日 シドニー Whatmore康子

豪:Newcrest Mining社のNSW州Cadia金・銅鉱山で局部的地震が発生、負傷者は無く生産量への影響も出ない見通し

 2021年7月5日付けの地元メディアによると、豪Newcrest Mining社は、同社が操業するNSW州Cadia金・銀鉱山で2021年7月2日午前4時頃に局部的な地震が発生したことを明らかにした。同社は、この地震によって負傷者や行方不明者は出ていないとしている。地震が発生したエリアは同鉱山の坑内採掘現場であるPanel Cave2の東端であり、同エリア以外の場所においては通常通り操業や拡張作業が行われているとされている。同社によると、現在、同鉱山で地震が発生したエリアでは操業が停止されており、同社とNSW州の資源保安監督局(NSW Resources Regulator)が地震の発生したエリアで調査を行っている。また、同社は地震が同鉱山に及ぼした被害について、地震が発生したエリアで2本の坑道が交差する地点における道路と地盤支柱が損傷を受けたほか、通気坑付近の地盤支柱にわずかな損傷が生じた模様。同社は、この地震が同鉱山における2021/22年度の金・銅生産量に及ぼす影響はないと予測している。

ページトップへ