閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年7月14日 シドニー Whatmore康子

豪:連邦政府が製造業による共同事業などの大型プロジェクトに対する800mA$枠の助成金を設立、資源テクノロジーやクリティカルミネラル加工も対象に

 2021年7月9日付けの地元メディアによると、豪連邦政府は、製造業による共同事業や共同研究の大型プロジェクトに対する800mA$枠の助成金「Manufacturing Collaboration Stream」を設立し、2021年8月11日~9月9日に同助成金の交付先を募集することを発表した。同助成金は、同政府が2020年10月に発表した、製造業における雇用の創出と拡大を支援する1.3bA$枠の助成イニシアティブ「Modern Manufacturing Initiative(MMI)」の一環であり、交付対象にはMMIにおける優先分野である、資源テクノロジーやクリティカルミネラル加工などの産業も含まれており、交付額は1件につき20~200mA$とされている。また、同政府は同助成金においては、交付対象となるプロジェクトが、60.6mA$以上のコスト額であること、コスト額に同政府からの資金提供が占める割合が50%未満であること、原則的には2024年3月31日までに完了することなどの条件を設けるとしている。

ページトップへ