閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石 クロム PGM(白金族) マンガン
2021年7月15日 ヨハネスブルグ 原田武

南ア:統計局、2021年5月の鉱業生産統計を発表

 2021年7月13日付け南ア統計局(Statistics SA)は、2021年5月の鉱業生産統計(初稿版)を発表した。前年同月比での主要鉱産物の生産量は、PGM27%増(前月比2.2%減)、金44.5%増(前月比10.5%増)、鉄鉱石48.4%増(前月比6.1%増)、マンガン鉱石39.7%増(前月比2.7%減)、クロム鉱石73.2%増(前月比0.3%減)であった。2020年5月のコロナ禍による生産の落ち込みが影響し伸び率を引き上げた一方で、前月比ではPGM、マンガン鉱石、クロム鉱石では減少が見られる。NEDO Bankのエコノミストは「2021年5月は電力供給が不安定であったために鉱業生産が阻害された可能性があり、6月もLoad-shedding(電力負荷制限)の影響を受けた可能性がある。世界的な産業活動の回復とコモディティ価格の高騰は、依然として南アの産業回復の支えとなっているが、コロナウイルス感染の第3波の影響や電力負荷制限などの影響は、回復ペースに大きな支障となっている。」と述べた。

ページトップへ