閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2021年7月19日 リマ 初谷和則

ボリビア:鉱業冶金大臣、鉱業分野の再活性化について報告

 2021年7月6日付け鉱業冶金省の発表によると、Villavicencio鉱業冶金大臣は、Oruro県のメディアによるインタビューで、同省による鉱業分野の再活性化について報告した。同大臣は、錫、亜鉛、銅、金、銀等の国際価格が2020年に比べて最大100%上がったとして、この好況を利用することの重要性を述べ、その流れで、Huanuni鉱山会社(EMH社)が、Oruro県の経済を支え、ボリビアの経済発展の柱になるとも述べた。また同大臣は、EMH社のLucianita処理施設の、初期試験、ストレステスト、冶金条件設定、設備・機械の調整といった一連の作業が2021年7月30日に終了すると報告し、その後、EMH社の錫の生産量は現在の2倍になると述べた。

ページトップへ