閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ウラン
2021年7月21日 バンクーバー 佐藤佑美

米:加International Consolidated Uranium社、米Energy Fuels社から米UT州及びCO州の事業を買収し米国ウラン事業に参入

 加International Consolidated Uranium(CUR)社は、2021年7月15日付けプレスリリースにおいて、米Energy Fuels社が米UT州で保有する3鉱山(Rim鉱山、Daneros鉱山、Tony M鉱山)及びSage Plain鉱区、さらには米CO州で保有する8つの鉱物リース権を買収し、米国のウラン事業に参入することを明らかにした。両社はまた、Energy Fuels社が操業する米UT州White Mesa製錬所での受託製造に関する戦略的提携を発表。これによりCUR社は、現在米国内で稼働中の唯一の従来型ウラン製錬所に対するアクセス権を確保したこととなる。

ページトップへ