閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年7月26日 バンクーバー 佐藤すみれ

グアテマラ:加Bluestone Resources社、Cerro Blanco金プロジェクトの資源量が増加

 2021年7月19日付けにて、加Bluestone Resources社(本社:バンクーバー)は、同社が保有するCerro Blanco金プロジェクトの資源量を更新したことを発表した。精測・概則資源量は63.5百万t、品位:Au 1.5g/t、Ag 6.6g/tで、2021年2月に発表された予備的経済評価(PEA)から金4.4t(142千oz)増加した。精測鉱物資源量はPEAで公表されていた数値から88%増加し、40.9百万t、品位:Au 1.8g/t、Ag 7.9g/tと計上された。なお、PEAによると当初計画の坑内掘りから露天掘りの開発に変更されたことで、精測・概則資源量は約2倍、年間金生産量も同様に約2倍(7.2t、231千oz)、NPVは約3倍の907mUS$(割引率5%)と発表されていた。Bluestone Resources社は2022年下半期中にCerro Blancoプロジェクトを開発へ移行させるため、2021年末までに環境影響評価を完了させるほか、これと並行してFSも年内に完了させることを目標としている。

ページトップへ