閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2021年7月28日 バンクーバー 佐藤佑美

米:連邦裁判所、米NV州Thacker Passリチウムプロジェクトに対する環境保護団体の主張を棄却

 2021年7月25日付け地元メディアによると、米連邦裁判所判事は環境保護団体の主張を退け、加Lithium Americas社は米NV州・Thacker Passリチウムプロジェクトを進めることが可能であるとの判決を下した。環境保護団体は、絶滅危惧種を含む野生生物の生態系に深刻な影響を与えるため本プロジェクトを中止すべきと訴えていたが(2021年7月27日付 ニュース・フラッシュ:連邦裁判所、7月29日までに米NV州Thacker Passリチウムプロジェクトに対する差し止め判断を下す予定参照)、影響が懸念される土地は鉱区の1/4未満であるほか、掘削活動による影響度が具体的に立証されていないという点が判決の決め手となったとしている。一方で判事は、前トランプ政権下で内務省土地管理局(BLM)により発行された決定記録(ROD)の正当性については、別途2022年初頭を目途に判断を行うとしている。

ページトップへ