閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 アルミニウム/ボーキサイト
2021年7月28日 北京 塚田裕之

中国:銅・アルミ・亜鉛の国家備蓄の段階的放出継続を予告

 2021年7月19日付け現地紙によると、2021年7月5日、国家糧食・備蓄局が銅2万t、アルミ5万t、亜鉛3万tの国家備蓄放出を行ったところ(2021年6月24日付 ニュース・フラッシュ:国家糧食・物資備蓄局、銅・アルミ・亜鉛の国家備蓄の放出を公告(続報)参照)、200社余りの非鉄加工製造業者が入札に参加し、落札価格は落札日当日の市場価格より3~9%下回ったとみられる。
 市場の見方は、国家備蓄放出によって国が大口商品の供給確保や価格安定化に積極的に介入し、市場価格の安定に貢献したほか、放出対象を川中・川下業界の加工製造企業のみとしたことで、一部企業の原材料原価低減に資することができたとされている。
 今後も、国家糧食・備蓄局は国務院の政策に則り、数回に分けて銅、アルミ、亜鉛の国家備蓄放出を継続的に行う予定である。この詳細については、引き続き同局の公告を注視していく必要がある。

ページトップへ