閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年7月29日 リマ 初谷和則

ペルー:エネルギー鉱山省、小規模・零細鉱業政策策定を目的として国際NGOと協定締結

 2021年7月24日付けエネルギー鉱山省(MINEM)の発表によると、小規模・零細鉱業に関する多部門政策策定に対して技術支援や情報提供を受けることを目的として、国際NGOのStichting Interkerkelijke Aktie Voor Latinjns Amerika Solidaridad(以下Solidaridad)との協定を締結したと発表した。本協定はオランダが支援する世界的なイニシアチブ「Reclaim Sustainability!」の一環として締結された。
 本件についてMINEMの鉱業合法化総局(DGFM)は、Solidaridadは小規模・零細鉱業における操業・経済・社会環境的な問題への解決策提案を通じて、小規模・零細鉱業の規則策定プロセスを強化し、政策設計や実施に包括的な視点をもたらすとコメントした。
 Solidaridadは諸外国でのプレゼンスや経験を活かし、MINEMに対する労働安全衛生、ジェンダー、クリーンテクノロジー、尊厳ある労働などに関する国際的かつ技術的な情報提供を行うほか、政策策定における国内外の組織の連携を調整する。また、ペルーの小規模・零細鉱業従事者の生活の質改善を目的として、責任ある金の生産を推進する計画となっている。

ページトップへ