閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
コバルト ニッケル
2021年7月30日 シドニー Whatmore康子

豪:IGO社、WA州Silver Knightニッケル・銅・コバルトプロジェクトの権益65%を45mA$で買収する契約をCreasy Group社と締結

 2021年7月27日付けのメディアによると、豪IGO社は、非上場企業の豪Creasy Group社が100%所有するWA州Silver Knightニッケル・銅・コバルトプロジェクトの権益65%を45mA$で買収し、同プロジェクトのJVを組成する契約を同社と締結したことを明らかにした。同プロジェクトは、Creasy社によって2015年に鉱床の存在が捕捉されたもので、IGO社の主要資産であるNovaニッケル鉱山と近接しており、同鉱山で捕捉されたマグマ性のニッケル・銅・コバルト硫化鉱床と同様の鉱床が存在する可能性があるとされている。IGO社は、同プロジェクトの買収手続きを2021年9月30日までに完了し、その後においては同プロジェクトの探鉱活動や許認可の取得手続き、先住権原保有者との合意手続きなどを並行して行い、2023年までには採掘準備の作業を開始することを目標とするとしている。

ページトップへ