閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石 コバルト ニッケル
2021年8月2日 サンティアゴ 兵土大輔

ブラジル:Vale、2021年第2四半期の鉄鉱石生産量が対前年同期比12%増

 2021年7月19日付けValeによると、2021年第2四半期の鉱産物生産量は、対前年同期比で鉄鉱石12.0%増、銅13.0%減、ニッケル15.3%減、コバルト34.2%増、金15.8%減であった。鉄鉱石については、Brucutu、Serra Norte及びSerra Leste各鉄鉱石鉱山の生産量増加が主な要因とされる。一方、銅及びニッケルについては、Sudburyニッケル鉱山のストライキによる操業停止が生産量減少の主な要因とされる。
 2021年第2四半期の各鉱種の生産量は以下のとおり。

鉱種 単位 2021Q2 2021Q1 2021Q2/2021Q1(%) 2021Q2/2020Q2(%)
鉄鉱石 千t 75,685 68,031 11.3% 12.0%
千t 73.5 76.6 -4.0% -13.0%
ニッケル 千t 41.5 48.4 -14.3% -15.3%
コバルト t 754 711 6.0% 34.2%
千oz 96 86 11.6% -15.8%
ページトップへ