閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年8月3日 サンティアゴ 兵土大輔

チリ:Andina銅鉱山の労働組合、CODELCOが新たに提示した労働協約を拒否

 2021年7月30日付け地元メディアによると、CODELCOが操業するAndina銅鉱山の労働組合は、CODELCOが新たに提示した労働協約を2021年7月29日に拒否した。今後は労働局の調停による話し合いが行われるが、解決に至らなければ、ストライキが早ければ2021年8月3日から開始される可能性があるという。
 同鉱山における2020年の銅生産量は184千tで、CODELCO全体の銅生産量の約11%、チリ全体の銅生産量の3%に相当する。

ページトップへ