閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年8月4日 サンティアゴ 兵土大輔

チリ:Anglo American、Los Bronces銅鉱山で遠隔制御掘削リグを導入

 2021年7月30日付けにて、鉱業省は、Anglo Americanが操業するLos Bronces銅鉱山において採掘現場で初の遠隔制御掘削リグの運用を開始したと発表した。同鉱山は遠隔制御掘削リグを5台設置しており、同鉱山から56km離れたサンティアゴ市内にある総合遠隔操作センター(Centro Integrado de Operación Remota:IROC)から制御されるという。この掘削リグは、高度な制御システムとセンサーを兼ね備えており、最小限の人員で作業することが可能となり、操業の安全性が増すという。同社は、2022年までにこの遠隔制御掘削リグの完全な自律を目指すと報じている。

ページトップへ