閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2021年8月6日 バンクーバー 佐藤佑美

米:Piedmont Lithium社、Tesla社へのリチウム精鉱供給スケジュールを延期

 2021年8月2日付け地元メディアによると、米Piedmont Lithium社は、米Tesla社と双方合意の下、Tesla社へのリシア輝石精鉱の供給を延期するとし、正式なスケジュールについては未定であるとコメントした。当初契約の下では、米Piedmont Lithium社はTesla社に対し、2022年7月~2023年7月の間に米NC州のCarolina Lithiumプロジェクトで生産する精鉱の供給を開始する計画であった(2020年10月2日付 ニュース・フラッシュ:Tesla社とPiedmont Lithium社がリチウム鉱石の売買契約を締結参照)。同社は2021年8月中に州規制当局へ鉱山許可申請を行う予定であるとしているが、水酸化リチウムプラントの移設計画に伴う地元委員会との協議も滞っており、プロジェクトの更なる遅延が懸念されている。
 本プロジェクトの生産量は30千t/年(水酸化リチウム換算)、2021年後半にはDFSを完了し、2022年Q2からの建設開始を目指している。

ページトップへ