閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアアース/希土類
2021年8月6日 北京 塚田裕之

中国:国内初の中国銀行「レアアース・科学技術金融支店」を包頭市に開設

 2021年7月29日付け現地報道によると、内モンゴル自治区包頭ハイテク産業開発区(包頭国家希土高新区)に、国内初の中国銀行「レアアース・科学技術金融支店」が開設された。これは、科学技術やレアアース関連事業への金融サービスを一体化した中国銀行の支店である。同支店は、内モンゴル自治区科学技術金融サービス・レアアース企業発展委員会の方針を受け、「政産学研+アプリケーション+金融」の融合モデルから金融と科学技術の協力を推進し、その成果である科学技術の移転および産業化を後押しし、科学技術系の企業、特にレアアース関連企業に金融サービスを提供することで、レアアース産業の発展・推進を目的としている。
 レアアース系企業も科学技術系企業も、生産規模を拡大するにあたって直面するのは資金調達の問題であるが、同支店の専門スタッフが一対一で企業の特徴を研究し、固定資産の担保を必要とする従来の規定を見直し、企業の実情に応じて個性的な金融商品を紹介することで、企業の資金調達問題の解決に当たる。
 包頭レアアース製品取引所有限公司の董東東副総経理は、「一般的に、過去の企業ローンは物資抵当、財産抵当を通じて行われたが、この支店のサービスは慣例に囚われず、業界の資金調達にあたって迅速にサービスを提供する。」とコメントした。

ページトップへ