閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年8月10日 リマ 初谷和則

ペルー:Buenaventura社、San Gabriel金プロジェクト開発と債務削減のため資産売却を検討

 2021年8月4日付け現地紙によると、Buenaventura社は、同社の短期目標の1つである国税庁(SUNAT)への債務返済と、San Gabriel金プロジェクト(Moquegua州)開発資金調達を目的として、同社の保有する資産売却を検討中である旨明らかにした。同社のGarcia CEOは、売却の対象は発電プラントなど、同社にとって重要度の低い資産を検討していると述べた。また、Cerro Verde銅鉱山(Arequipa州)やYanacocha金鉱山(Cajamarca州)の権益を売却する可能性があるかとの質問に対する回答では、将来のキャッシュフローへの影響が最小限となる全ての選択肢を検討していることを認めた。
 なお、Buenaventura社は2021年7月23日に、SUNATへの債務支払いを目的とした550mUS$相当の社債を発行している。

ページトップへ