閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2021年8月13日 シドニー Whatmore康子

豪:QLD州政府、地質データ分析企業Orefox社のQLD州Mt ChalmersにおけるAIを利用した地質マップ作成に助成金を交付へ

 2021年8月10日付けの地元メディアによると、QLD州政府は、豪連邦政府の鉱業設備及びテクノロジー産業(METS)を促進する機関であるMETS Ignitedと同政府が共同で実施する1.1mA$枠の助成金「METS Collaborative Projects Fund」から、地質データ分析企業のOrefox社が、銅・金の探鉱企業である豪QMines社や豪Ironbank Marketing社とのコンソーシアムによってQLD州Mt Chalmersで実施する、人工知能を利用した地質マップの作成に助成金を交付したとされている。QLD州政府は、今回、同コンソーシアムに交付した助成金の額については明らかにしていないが、同助成金の交付額は、対象となるプロジェクトの1件につき50~250kA$の範囲であるとしている。同コンソーシアムは、QMines社が現在、探鉱を行うMt Chalmerの銅・金鉱山跡地でクリティカルミネラルに焦点を当てた鉱石サンプル採取プログラムを実施しており、同プログラムで収集されたデータにOrefox社のAIテクノロジーやディープラーニング・システムを適用させて地質マップの作成を行っている。

ページトップへ