閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
タンタル リチウム
2021年8月16日 バンクーバー 佐藤佑美

加:Critical Elements Lithium社、Roseリチウム・タンタルプロジェクトの連邦環境認可を取得

 加連邦政府は2021年8月10日、加Critical Elements Lithium社がQC州James Bay地域で進めるRoseリチウム・タンタルプロジェクトの影響評価に基づき、同プロジェクトに対して環境認可を発行した。本決定では、同プロジェクトが環境に重大な影響を与える可能性は低いとした上で、同社に対し、生態系や先住民族(Cree Nation)による伝統的な土地及び資源利用の保護を含む221の法的拘束力のある条件を遵守するよう求めている。なお、同社によれば、QC州政府とCree Nationの合同委員会による環境評価は順調に進められているとのこと。
 本プロジェクトのマインライフは17年、生産量はスポジュメン精鉱186,327t/年(品位:Li2Oケミカルグレード 5.0%)、タンタル精鉱429t/年(品位:Ta2O5 20.0%)であり、2021年内の建設開始を目指す。

ページトップへ