閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2021年8月20日 サンティアゴ 兵土大輔

チリ:Andina地区の労働組合(Suplant)がCODELCOの提案を拒否、ストライキ開始

 2021年8月17日付けCODELCOのプレスリリースによると、Andina地区の労働組合(Sindicato de Unión Plantas(Suplant))は、団体交渉でCODELCOの提案を拒否し、2021年8月17日からストライキを開始する。同地区における労働組合Sindicatos SIIL及びSUTは、既にストライキに入っており、ストライキを行っている労働者は延べ1,055名(3組合)になるという。
 なお、ストライキ中の労働組合Sindicatos SIIL及びSUTは同日、CODELCO本社前で労働者の権利と業績を評価するよう求めて抗議行動を行った。CODELCOは「残念ながら労働組合がストライキ実施を決定したが、我々は変革プロセスの枠組みの中で提案作成に最大限の努力を行った。」と再度伝えている。

ページトップへ