閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2021年8月23日 サンティアゴ 兵土大輔

チリ:SQM、2021年上半期の収益が対前年同期比31.3%増の1,116.5mUS$

 2021年8月18日付けでSQMが発表した2021年上半期の財務結果によると、収益は対前年同期比31.3%増の1,116.5mUS$、純利益は同64.7%増の157.8mUS$であった。収益増加の主な要因は、ほぼ全ての事業分野で販売量が大幅に増加したことであり、特にリチウムとヨウ素の販売量はそれぞれ90%以上と40%程度増加したという。さらに、2021年上半期のリチウム価格の上昇も主な要因で、同社の報告によると、「リチウム事業では市場と価格の伸びが予想を上回り、2021年上半期の電気自動車(EV)販売は対前年同期比150%以上増加、世界のリチウム需要は対前年比40%以上増加する可能性がある。」と述べている。

ページトップへ