閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
グラファイト コバルト ニッケル リチウム
2021年8月24日 ロンドン 倉田清香

ドイツ:豪Neometals社、独Hilchenbachのリチウムイオン電池(LIB)リサイクル実証プラントの試運転に成功

 2021年8月12日付けのプレスリリースによると、豪Neometals社は、機械エンジニアリング会社である独SMS Group GmbH社とのJVであるPrimobius社が、独HilchenbachのLIBリサイクル実証プラントの第1ステージである破砕・選鉱サーキットの試運転に成功したと発表した。第2ステージとしての、カソード(リチウム、ニッケル、コバルト)とアノード(グラファイト)を組み合わせたブラックマス(Black Mass)を生産する湿式精練サーキットの試運転は2021年9月に開始する予定であり、同年11月までには終了する予定である。

ページトップへ